The Story of Glass Bottles

お客様満足

 ニーズに合わせて
他素材容器がひしめく昨今、当社は、お客様のニーズに合わせた品質、サービスに努め、お客様にご満足して頂けるよう、邁進いたします。従来の”重い”ガラスびんイメージからの脱却を目指した軽量びん、自動販売機でも使用できる丈夫なガラスびん、高級感のあるガラスならではのデザイン性の高いガラスびん開発など、製品及び金型設計技術やコーティング技術などを探求し、さらなる技術革新を目指します。

 小ロットから大ロットまで
近年における市場ニーズを見据えて、お客様のご要望数量での供給体制を確立いたしました。従来は、多額な金型投資が必要でしたが、金型投資費用を抑制することで、お客様のご負担を軽減いたします。
また1分間に700本以上製造可能な自動製びん機の供給能力は(100ml小瓶ドリンク換算)、大量生産・消費型商品をご用命のお客様に高いご評価を頂いております。

 豊富な品揃え
食料・調味料びんから酒類びん、飲料・ドリンクびん、薬品びんまで幅広いジャンルのびんを製造・販売しております。
特に、ドリンク用小瓶の製造は、当社の得意分野です。10~120ml容量の60種類以上のドリンク用びんを製造しています。この分野でのシェアは約3割以上で、国内ガラスびん製造業界ではトップクラスを誇っています。

びん加工

 静電塗装
当社は、常に新しい価値観を求め、お客様に提案を続けています。
静電塗装とは、静電気力により、塗装が引き寄せられ、対象物であるガラスびん表面に効率よく、塗装を付着させる着色技術です。お客様のご要望に応じ、大ロットから小ロットまで、多彩な色調での演出が可能です。フロスト調、陶器調、さらにはグラデーション仕上げも可能です。

 サルファ―処理
当社で製造しているガラスびんは、ソーダ石灰ガラスです。特に内容物が水溶液の場合、ナトリウムなどのアルカリ成分が液中に、極微量溶け出すことがあります。これをアルカリ溶出といいます。このアルカリ成分の溶出は、内液を変質させたり、品質を劣化させることがあります。当社では、これらを抑制する方法として、化学的耐久性を要求される注射剤・輸液用などの医薬用バイアルびんや高純度薬品を入れるガラスびんには、サルファ―処理を施すことが可能です。サルファ―処理の表面に付着している白色結晶(ブルーム)は、処理により析出したアルカリ成分の反応物です。温水、超音波洗浄等で容易に洗い流すことが出来ます。